タクシン派赤服、大規模な集会開始。タクシンの”つぶやき”は?



0 コメント


大規模なデモを展開している赤服。

昨日の夜も、結構遅くまで、赤服はアヌサワリーを疾走し、ラーチャダムヌン通り方面に向かっていた。




そんなとき、一人の赤服が、なぜか僕に赤い旗をくれた。何故かは分からないが、まぁ、いい記念だ。




そして、ちょっと、ベランダから掲げてみたが、これではまるで僕も赤服派なのでやめた。僕は、別に赤服でも黄色服でもない。






さて、今日14日の赤服。

テレビで見てる限り、赤服は相当な人数だ。ラーチャダムヌンに、10万人以上の赤服が集まっているという。

本当は、自転車を走らせて、現場に行きたいのだが、何かあったら・・・と思うと、なかなか勇気が出ない。



今日の正午過ぎには、赤服は政府に対して、24時間以内に下院を解散するように要求した。

もしも、要求を受け入れず解散しない場合には、明日の正午以降にバンコク中をデモ行進して回ったり、道路を封鎖する予定だという。


 
いやはや、すごいもんだ。タクシン氏一人のために、ここまでやるとは。

当のタクシン氏は、12日にツイッター上で次のようにつぶやいている。


”イサーンの皆さんが、コラートに集結しました。もうすぐ僕は、画面上で皆さんを元気づけます。皆さんが(僕のために)犠牲になってくれていることに感謝します。しかし、信憑性のない情報を流すタイのニュース番組については、残念でなりません”(12日、朝7時16分)

”ニュース上では、僕はUAE(アラブ首長国連邦)を出て、カンボジアのシュムリアップにいると報道されてますが、すみませんね。僕はまだドバイにいます。明日ヨーロッパで娘2人と会う予定です”(12日、10時44分)


これ以降、タクシン氏のつぶやきはみられない。

今後、なにをつぶやくのか、気になるところだ。




応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.