バンコクでドイツビール。超巨大ビアホール、”ローンビア・ユーロマーン・タワンデーン”



2 コメント


タイは、なんたってビールがうまい。

タイブランドのビールは、ビアシンことシンハービール、ビアチャーンことチャーンビール、ビアリオ・・・等など。

で、これらを、氷を入れたグラスに注いで、真夏の空の下でカッと飲み干せば、そりゃ、いやでも「かぁ~、うまい!」という声を漏らすに決まっている。確実だ。

タイの魅力の1つはビールといってもいいわけだが、ただ、先日は、タイビールではなく、ドイツビールを呑んだ。

バンコクで美味しくドイツビールが呑める、超巨大ビアホール、”ローンビア・ユーロマーン・タワンデーン”に行ったのだ。



ローンビア・ユーロマーン・タワンデーンは、タワンデーンドイツビール醸造所とでも訳せようか。英語では、TAWANDANG GERMAN BREWERYと表記される。

ドイツビール醸造所という名のとおり、タワンデーンには、巨大な金色のタンクがあって、そこでドイツビールが毎日休むことなく造られている。



ということで、店に入ると、さっそくドイツビールを。「ラガービール」・「ダンケルビール」(黒ビール)・「ワイゼンビール」(フルーティーなビール)の3種類があり、僕らは無難にラガービールを注文。とりあえず、3リットル。

で、ビールを入れたタワーが到着。これを見ると、嫌でもテンションが上がる。胸の高鳴りを抑えつつ、ビールを飲み干す。「かぁ~、うまい!」。



やっぱり言ってしまった。

で、ここは料理もうまい。

ユーロマン・タワンデーンといえば、これ!という”カー・ムー・ユーロマン”(ドイツ風豚足揚げ)を注文。とんでもないボリュームの豚揚げがテーブルに置かれる。



外はカリッカリッで、中はナイフを使う必要性がないくらいやわらかく、ジューシー。旨すぎるでしょ。

でも実は、僕は付け合せのマッシュポテトがお気に入りだ。ふわっふわっだ。

さて、最高のビールとおいしい料理を食べながら、この巨大ビアホールでは、いろいろなショーを堪能できる。伝統芸能あり、タイ風ミュージカルあり、何人かの専属歌手によるコンサートありと盛りだくさん。

コンサートになれば、会場の多くの人々が踊りだす。ビール片手に舞い踊る、そんな会場の雰囲気は圧巻だ。



僕も昔はよくタイ人たちと踊りながらビールを浴びるように呑んだものだが、今回に関しては大人しく、静かにビールを楽しむ。

と思っていたら、隣のテーブルにいたタイ人男性が、「日本人も踊れ~」と、乾杯しながら言ってくる。「いや、いや、今回は静かに呑むんだよ~」と言いながらも、立ち上がって、一応体を動かした自分が憎たらしい。するとタイ人は、「そうだよ。そのノリだ」とワイワイと騒ぎはじめた。

その後もそのタイ人男性は、なんか妙に、絡んでくる。妙に乾杯をしたがり、妙に一気飲みを強要する。

するとそのタイ人男性と一緒に来ていたタイ人女性が「あの人、男の人が好きな、本格派のゲイだから気をつけたほうがいいよ」と僕に助言。

なんか怖くなった。

ビールのうまみが半減したのは、決して気のせいじゃないだろう。




<関連>
タイの笑えるCM ~くだらな面白い”CHEERSビール”CM~
タイ・バンコクのスーパーリッチは、ビール代になる。
イサーンの結婚式の裏。
タイの田舎で木星を。
バンコク・ディンデーンの下町情緒・・・お粥。

   人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

ポチリと応援クリックお願いします!


2 コメント:

匿名 at: 2010年10月12日 22:38 さんのコメント...

ローンビア,行ってきました。雰囲気もいいし,ビール・料理ともにおいしいですね。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年10月22日 23:31 さんのコメント...

匿名さん。
そうですね。この店は料理が美味しいです。
ビールもやはり最高ですし。
この記事をアップして以来、あそこの料理を食べていないので、行きたいなぁと思うこの頃です。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.