タイの田舎で木星を。



6 コメント
田舎道を歩いていると、軒先に立つおっちゃんが、夜空をボーと眺めていた。

僕もつられて、空を眺める。

夜空には、数ある星の中で、ひときわ輝く星があった。

星を眺めるおっちゃんか。ロマンティストだねぇ。


「綺麗ですね。とくにあの星は、凄く光が強いですね」

「あれは、ダウ・パルハットだ」

ダウ・パルハット?

ダウは星だ。

パルハット・・・、たとえばワン(日)・パルハットならば、木曜日。

ということは・・・ああ、木星か。


「ええ?本当に?木星ってあんなに綺麗に見えるのですか?」

「ああ、そうだ。今日はダウ・パルハットが大接近する日なんだ。」

そう言って、チャーンビールを煽ったおっちゃんの言葉は自信にあふれている。

自信がある人間から発せられる言葉は、妙に説得力があり、おっちゃんの横顔からは知性さえにじみ出ている。


「へー」と思い、おっちゃんとともに、しばし木星を眺めていると、

「おとうさーん!どう?見える?」

家の中から聞こえるおばちゃんの声。

中を覗くと、家族でテレビを囲んでいる。テレビは、どうやら木星のニュースを伝えているようだ。

おっちゃんの自信はテレビニュースに裏づけされていたのかと思い、ふと、おっちゃんを見る。

「見えるぞ。綺麗だ」

チャーンビールを片手に、笑顔で家族に伝えている。

子供たちが外に走り出そうとしてきたところで、僕はその場をあとにした。


きっと、あれから家族の天体観測が始まったことだろう。

なんか、気分のいい夜だった。


そういえば、もうすぐ十五夜かぁ。


付記
ちなみに、調べてみたところ、19日は木星が再接近するとともに、木星のすぐ近くに天王星もあったらしい。さすがのおっちゃんも、そこまでは把握できなかったようだ、な。





応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

6 コメント:

tom at: 2010年9月24日 20:22 さんのコメント...

はじめまして、以前から時たま覗かしてもらっております。

来月からチュラロンコン大学に3ヶ月程留学するのですが、その間に色々回れたらと思い、情報を得るのに見ております。

そこで一つお聞きしたいのですが、バンコクからカンボジアには容易に行けるものでしょうか?
周辺各国に行ってそうなので、もし何か情報が得られたらと思いこちらにコメントをいたしました。いきなりこのようなコメントで失礼だとは思いますが、もしご存知であれば教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

匿名 at: 2010年9月27日 9:58 さんのコメント...

相変わらずいいね~了太のポエムは!過不足なく情景と情緒がかもし出されているぞ。

ryota wakasone(若曽根了太) at: 2010年9月27日 17:14 さんのコメント...

はじめまして。tomさん。
コメントいただきまして、ありがとうございました。

カンボジアへの入国についてですが、特に難しいことはないと思います。カンボジアのビザも容易に取れるのではないでしょうか。ツアーであれば、カオサン通りやHISバンコク店なんかでもたくさん扱っていると思いますし。

とはいえ、僕がよく行ってたのは(しかもビザ取りのためだけに)4年以上も前のことなので、今の状況は詳しくはわかりません。すみません。

あとは、チュラに留学とのことなので、学生ビザをお持ちかと思いますが、国外に出るときはリエントリーだけはとらないと、ビザが執行してしまう、それくらいが注意点でしょうか(ご存知かもしれませんが)。

チュラに留学とのこと、僕と校舎ですれ違うなんてこともあるかもしれませんね。笑

ryota wakasone(若曽根了太) at: 2010年9月27日 17:20 さんのコメント...

匿名さん(おじさん)
コメント、ありがとうございます。
”過不足のない情緒”・・・ですか。笑
すごい表現ですね。笑
今、田舎からバンコクに戻り、息子さん夫婦を待っているところです。久しぶりに一緒にごはんにでも行く予定です。
ただ、到着が遅れているようで、なかなか連絡がこないですが・・・

tom at: 2010年10月14日 1:29 さんのコメント...

返事がおそくなってしまい大変申し訳ありませんでした。

自分が得ていたビザについての情報が間違っていたり、周囲の勘違い等もあり、ビザを持たずにタイに入国し留学期間の3ヶ月分はカンボジアにて観光ビザをとりなんとか済ませる事になりました。一応ビザはとれたので一安心です。
また、リエントリーという事は全く知らなかったので仮にビザを取得していたら失効していたかもしれません・・・。

今後シンガポール等には出かける用事が出来たのでその際はきちんとリエントリーをして出かけたいと思います!!

ちなみに、若曽根さんはどこの学科で勉強されているのですか?

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年10月20日 3:15 さんのコメント...

返事遅れてすみません。
僕は昔は政治学部でした。
今は、チュラの社会調査研究所に所属しています。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.