バンコクの電気街。パンティッププラザ。



0 コメント
人気ブログランキングへ

電気屋がひしめく、パンティッププラザへ。

ここは、地下1階から6階まで、コンピューター関連の品物を扱う店が並ぶ、まさに電脳ビルだ。

今回はプリンターのインクを買いに来ただけ。しかし、ついつい時間が経ってしまう。

それは、同じインクでも店によって値段が違うので何店か聞いて廻るからという理由もある。でも、なにより、面白いモノがたくさんあって、ついつい見入ってしまうことが大きな理由だ。

さほど興味も、そして知識も無いのに、たくさん並ぶ三脚を無駄に見ちゃったりするのだ。


ところで、ここはタイ人だけでなく、いろいろな国の人がやってくる。
だから、「エロビデオあるよ」なんて感じで、日本語で声をかけられることも頻繁だ。

それぞれの国の言葉を使い分けて、エッチなビデオを売るのかと、少しだけ感じた。

英語以外の言葉で、エロビデオをなんというのか、僕は知らない。

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.