タイの友人にとっての Christmas と Happy New Year。



4 コメント
タイの友人から電話がかかってきた。


「リョウタ。Merry Christmas!&Happy New Year !」

「ああ。Merry Christmas!」



どうやら、電話の向こうは友達連中で盛り上がっている。

みな、そろって、

「Merry Christmas!&Happy New Year !」

と僕に告げる。



「Merry Christmas!

まぁ、Happy New Yearは、もうちょっと先だけどね」



「ええ? Christmas と Happy New Yearは一緒だろう」

電話の向こうの連中が、にわかにざわつく。

クリスマスとHappy New Yearの別物情報は、彼らにとって青天の霹靂だったのだろうか。



「いや、違うと思うよ」

「そうなのかい?でも、まあ、西洋人にとって重要な同じ祭りだろう?」

「そうだねぇ。簡単に言えばクリスマスはキリストの誕生日を祝う祭りで、Happy New Yearは正月だよ」



「そういや、そうだな」

皆で妙に納得しあっている模様。



「まぁ、いいや。とにかくMerry Christmas! & Happy New Year!」

そういって、電話は切られた。


どうやら、彼らにとっては、クリスマスと正月の区別など問題じゃないようだ。

まぁ、タイの重要な行事である入安居(カオパンサー)出安居(オックパンサー)の区別を、僕達日本人は常識として把握していないみたいなもんか。


何はともあれ、メリークリスマス!


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

4 コメント:

匿名 at: 2010年12月25日 21:31 さんのコメント...

私も今日
merry xmas & happy new year
のSMSを受信して
同じこと思いました。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年12月28日 11:23 さんのコメント...

(笑)
そうですね。
これは、タイでは結構一般的なのでしょうかね?
今度、色々な人に聞いてみます。
コメント、ありがとうございました。

mayuko at: 2011年1月3日 14:27 さんのコメント...

はじめまして。と、新年あけましておめでとうございます。
私は今、高校留学でタイの一般家庭にホームステイをしているのですが、26日にクリスマスの飾り付けがはじまり、未だに家はクリスマス仕様です。。。
あと、クリスマスプレゼントを家族に渡したら、不思議そうな顔をされてしまいました。そして元旦にお返しのプレゼントを頂きました。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年1月5日 19:02 さんのコメント...

はじめまして。mayukoさん。
そして、新年、明けましておめでとうございます。

クリスマス終わりに飾りづけとは。タイ人らしくて、面白いですねぇ。

そういえば、昔住んでいた、とあるアパートは、一年中、”happy new year”の飾りがエレベーターに飾られていました。タイだなぁ~と思います。

それにしても、mayukoさんは高校生で留学されているのですね。若いときにしか見られないようなことを見たり、聞いたり・・・きっと素敵な経験を沢山しているんだろうなぁ、て羨ましく思います。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.