バイヨーク・スカイホテルの象徴性。



2 コメント
バンコクのシンボルタワーともいえる、バイヨーク・スカイホテル。



バンコク一背が高いこのホテルは、街中を歩いていて、フトしたときに眺めることができる。

そしてバイヨークを見ると、妙にテンションがあがる。



「朝起きて、とりあえずタバコを吸いながらバイヨークを見ているだけで、本当に幸せな気持ちになる。タイに住んで、よかったなぁと思う瞬間・・・」

昔、近所に住む日本人の友人が僕に語った言葉だ。

朝一でタバコを吸うという行動以外は、共感できる。



やはり、バイヨークはバンコク・タイの象徴的存在である。

タイに住んでいることが日常化し、感覚が鈍化していくなかで、実はそれが格別に幸せなことであることを再確認させてくれる。

そう思えてならない。



そんなバイヨーク。

周辺は、四六時中活気にあふれ、賑わっている。

驚いたのは、朝の日の出の時間帯ですら人でごった返していたことだ。




沢山のテントの頭が山脈のように列をなし、その下を買い付けの人々が闊歩する。

バンコクのもつパワーが凝縮されているかのようだ。



タイの活気を誇示するバイヨークタワー。

だからこそ妙に、惹かれるのかもしれない。


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

2 コメント:

匿名 at: 2011年1月9日 10:52 さんのコメント...

匿名です。今年も楽しみに詠ませてもらいます。タイカルチャーセンターはMBKに渡る時館内のエスカレーターを使う位でしょうか。大抵ガラガラで大丈夫なの?と思っています。プラトゥーナム、私の常宿の近く。交通渋滞に辟易してます。タクシーで空港から市内に入りバイヨークのビルが見えると、タイに来たことが実感できる所でしょうか。今月は末にバンコクに。ボディスラムのライブDVDはまだでしょうか。東京寒いです!

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年1月10日 9:53 さんのコメント...

匿名Iさん。
遅れましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

Iさんは、来タイの際には、プラトゥナーム近くに滞在されるのですか。

確かに交通渋滞は凄いですよね。あのあたり。

でも、スワナプームから一本で行けて、便利になりましたよね。

プラトゥナームは僕の大好きな場所のひとつです・・・。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.