闇夜に浮かぶ、やわらかな光。 ローイクラトンを想う。



2 コメント
今日はタイではなく、彦根。


間伐した竹で作られた灯篭が、彦根城下町の宗安寺に並べられ、なんとも幻想的な情景。



「ひこねキャンドルナイト2010」というイベントだ。



キャンドルのやわらかな光が、闇夜に浮かび、道を照らす。




三成の旗印「大一大万大吉」の文字。 


三成生誕450年の節目の年だしね。



井伊の赤備えにちなんだ、赤いキャンドルも並ぶ。 




井伊家の「井」の字も、キャンドルで。




凛と冷えはじめる、晩秋の彦根城下町。

やわらかなキャンドルの光は、いくばくか寒さをやわらげてくれるようだった。

 

「タイのローイクラトン(灯篭流し)はもうすぐだ」と思ったしだいである。


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2 コメント:

匿名 at: 2010年11月14日 22:50 さんのコメント...

匿名です。本日バンコク到着。でもすぐにバンコク出国。月末のボディスラムはおろか、週末のフォーモッドも見れません。悲しい。でも3日前東京でねこジャンプに会いました、可愛かった。

Ryota WAKASONE(若曽根了太) at: 2010年11月16日 15:18 さんのコメント...

匿名Iさん。
相変わらず、お忙しいですねぇ。
本当にお疲れ様です。

ボディスラムはDVDしかないですね。
残念ですが。
まぁ、僕も行けないんですけど。

新しいアルバム、飽きずに聴いてます!

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.