グアムのスーパー、タイのトゥクトゥク。



2 コメント
グアムのスーパー。

欧米系のスーパーは、スケールがでかくて、妙に好きだ。

タイのビッグCやカルフール、ロータスなどの外資系のスーパーもそうだが、洗剤がウワーっと陳列されていたり、色とりどりの果物や野菜が並んでいるのを見ると、なぜかテンションがあがる。




すべてがビッグな商品を、ビッグな欧米人が買い込む。

で、ガラガラとショッピングカートを引きながら、駐車場へと向かい、これまたビッグな車に詰め込んで、バカ広い道路を走って家路へと急ぐ。

そんなイメージが、やはりアメリカにはつきまとう。



タイだと、どうだろう。

うーん。交通渋滞がひどいかな。

あとは、トゥクトゥク。トゥクトゥクに大量の荷物を乗せたおばちゃんの姿は、アメリカにはないだろう。

ま、当然か。


それにしても、果物や野菜売り場にぶら下がる秤が、かわいらしかった。


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

2 コメント:

匿名 at: 2010年6月8日 0:52 さんのコメント...

確かにアメリカのスーパーが私も好きです。
いろいろなものが並んでいて楽しいですよね。
甘いものなんてなんでも美味しそうに思っちゃいますよ!

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年6月9日 8:53 さんのコメント...

コメント、ありがとうございます。
そうですね。アメリカのスーパーは色々と陳列されてておもしろいですね。
タイの外資系も同様です。
スーパーに、結構な時間いちゃったりします。僕も。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.