朝のプラトゥナーム市場



0 コメント


朝、近所にあるプラトゥナーム市場へ散歩。

プラトゥナーム市場には、主に衣料品を扱う店が集まっている。
その数は、かなりのもので、迷路のように店が展開している。

僕が散歩していたときは、露店の準備が一斉に行われていた。


食べ物を売る屋台も勿論出ている。

写真は、豚串を焼いている屋台だ。
朝から重いなと思うかもしれないが、肉の焼ける香ばしい匂いを嗅げば、そこはいいかという気になる。




でもなんだかんだで、買わなかった。


ちょっと歩くと、バイクの前の荷台にたくさんの花を乗せて運ぶおっちゃんが正面からやってきた。



そういえば、もうすぐバレンタイン。

タイ・バンコクのバレンタインは盛大だ。
写真は去年のだが、花を多く売るパーク・クローン市場にて。



タイのバレンタインは、日本のクリスマスくらいロマンティック性が問われる。

日本とは違って、男性が女性に薔薇の花をあげるのが主流。
2月14日には、車一杯に薔薇の花を積んだ、かなりのロマンティストな男性を見かけることもあると聞いたことがある。

うーん。ロマンティック。

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.