土中より発掘。歴史的ロマンと、宝くじ。



2 コメント
8942
2923

この数字にかかわる宝くじが、今、手に入りにくいらしい。(タイの宝くじや闇くじは、自分で好きな数字を選んで購入する)

いや、もしかしたらバンコクでは、まだ購入の余地があるかもしれないが、少なくとも、タイ南西部プラチュアップキリカン県あたりでは、売り切れとのこと。

抽選日を目前に控えた今(タイの宝くじ”ロッタリー”の抽選日は毎月1日と16日)、僕もこの数字のくじを購入したい気持ちにかられている。




そもそも、この数字のくじが売り切れになっている理由である。

それは、プラチュアップキリカン県カングラダイ村の海岸近くの地面を、ダムを作るために掘削していたところ、少なくとも60年は経過した船が発掘された。

で、その船の側面に、上記2組の数字が彫られていたのである。(写真はhttp://www.khaosod.co.th/view_newsonline.php?newsid=TVRJNE1EVTNNamMxTXc9PQ==)

その数字を見た近隣の人びとは、すぐさまメモ。数字に関わるロッタリーや闇くじの購入に急いだのだ。



なにしろ、タイ人は、宝くじが大好きで、数字に異常に敏感。

たとえば、以前、タクシーの中で出産をしたという記事が新聞に載ったが、記事にはそのタクシーのナンバーがちゃんと記載されていて、読者は、その縁起のいい数字に賭けるのである。



そんなタイ人を見るといつも、面白いもんだなぁ、とは思うが、僕自身、宝くじを購入することはまずなかった。

しかし、今回に関しては、賭けてみたい気がしている。

なにせ、土中から現れた過去からの”贈り物”。そこに記載された数字。

なんとも、ロマンを感じるではないか。

明日の午前中までに、くじ手に入るかなぁ・・・。


ちなみに、タクシー内での出産の記事に記載されたタクシーのナンバー。下二桁が、実際に、当たっていた。(下二桁賞は、3000円くらいになるだろうか。くじ自体は1枚300円ほど)

となると、今回も期待は膨らむばかりである。

まぁ、買えれば、の話だが。


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

2 コメント:

匿名 at: 2010年8月3日 17:48 さんのコメント...

バンコクはほんと宝くじをよく見かけますよね。
1日のくじは買えましたか?
当たりました?(笑)

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年8月3日 23:52 さんのコメント...

報告遅れました。
残念ながら、ロマンはロマンのまま終わりました。
残念・・・です。
きっと、プラチュアップキリカンの人びとはがっくりでしょうね。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.