ビッグC・チットロム店を偲ぶ。



2 コメント
僕が初めてタイに住むにあたり、最初に買出しをしたのが、ビッグC・チットロム店だった。

伊勢丹やセントラルワールドの目の前にある、大型のスーパーマーケットだ。

店で扱われるものは多岐にわたり、たとえば、食品や衣料品、家電、家具…など、基本的には何でもそろえることができた。



約5年前。

タイでのひとり暮らしに胸躍らせながら、ドンムアン空港に、深夜に到着。

フアランポーン駅近くのホテルに1泊し、次の日にはアパートを決めた。

そして、今は無きセンターワンにて携帯電話を購入したあとに、ビッグCに向かい、必要となるものをそろえた。

食器や洗剤、シャンプーなどの日用品から扇風機やポットなどの家電…。

ビッグCで買い歩いたルートを、5年経った今でも明確に覚えているから不思議だ。

やはり、相当な期待感と、適度な緊張感があったのだろう。


その後も、本当にビッグCにはお世話になった。


タイ語を学び始めたころは、ビッグC内のKFCで、よく単語を覚えた。

そして、両替を通じて知り合ったビッグC内の銀行の人々に、タイ語の復習をしてもらった。仕事中なのにいいのかな?といった疑問は、まぁ、おいておこう。

また、大晦日には、仲間たちとスーパーへ行って、鍋の食材や酒をたくさん買い込むことが、なぜか恒例行事になった。(3年連続でやったかな?)

とにかく、タイに住み始めた当初、ビッグCには何度足を運んだことか。

ビッグC=タイ在住前・中期の象徴、といった雰囲気が、僕の中にはあるのだ。


そんなビッグCも、今回、赤服の騒動の被害にあった。

内部の被害はさほどではないらしいが、それでも、入り口の焼け跡は痛々しい。



窓ガラスも割れている。


いやはや。なんか思い出の地がこんなことになると、やはり切ないものである。



応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

2 コメント:

匿名 at: 2010年7月16日 22:16 さんのコメント...

さっきコメントしたものです
ビッグシーはわたしも先月に見ました。ショックですね。
ゼンの焼け跡もひどかったです。
大好きな場所が、悲しい状態ですよね。
2度とあんなことがありませんことを祈ります。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年7月17日 23:30 さんのコメント...

匿名さん。
コメントありがとうございます。
本当に2度と内乱が起きないでほしいですね。
大好きなタイだけに。
でも、今はいたって平穏になってます。いいですねぇ。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.