Body Slamの”オックハック(失恋)” コンサート映像と路上で歌う不自然性。



4 コメント
突然だが、僕の、タイで一番好きなミュージシャンは、Body Slamだ。

はじめて「อกหัก(オックハーク:失恋、の意)」を聞いたときからのファン。まぁ、別に熱血ではないけど。



コンサートも結構行った。熱血ではないから、数回だけど。

ボーカルのトゥーン君と話をしたは、この前もブログで紹介したとおりだ。とても感じのいい人だった。



で、日本で、この歌を聴きながら、原付やチャリンコに乗っていると、僕はついつい大きな声で歌ってしまう。

人が道端を歩いているときは、自粛するようにはしているが、それでも偶然にも僕の歌声が聞こえてしまった人は、まったくもって意味不明なことだろう。

ましてや、次の通りの歌詞であることを、僕の歌声から想像できる道端の人は、よほど感受性に富んだ人だろう。



     อกหัก 失恋


ความรัก ต้องพังลงไป
愛は 崩れ去り

อนาคต ที่สุดก็ผ่านพ้นไป
未来は 行ってしまった

เหลือเพียงหัวใจที่ยับเยิน
傷ついた心だけが残ってしまった

บาดแผล ลึกเกินเยียวยา
傷は深くて 癒えることなどない

ตื่นจากฝัน เพราะถูกปลุกด้วยน้ำตา
夢から目が覚めた それは涙のせい

ทุรนทุราย หัวใจเหนื่อยล้า
悩みに悩み 心はすっかり疲れ果ててしまった


※ภาวนาให้ใจที่เจ็บจงเข้มแข็ง
※傷ついた心よ強くなれ

แม้มันจะไร้เรี่ยวแรง จะฝืนลุกยืนให้ไหว
たとえ今は力なくても きっと立ち直ってみせるさ

คนคนเดียวมันไม่มีสิทธิ์ขนาดนั้น ไม่ทำให้ช้ำถึงตาย
たったひとりの人間には 死ぬほど傷つける権利なんぞないのだ

ยังไงต้องรับให้ได้
受け入れてみせるさ

※※ชีวิตแค่โดนทำร้าย
※※命が少し傷つけられただけだ

แต่ที่สุดมันต้องไม่โดนทำลาย
決して溶けてなくなったわけじゃないんだ

แค่วันนี้หัวใจสลาย
ただ今は心が砕けているにすぎない

เตือนตัวเองว่าถึงยังไงฉันยังต้องอยู่
自分を戒めるんだ どんなことがあっても僕は生きていくと

ความรักลวงหลอกมันก็แค่เจ็บปวด
偽りの愛でただ痛むだけ

ไม่มีค่า ให้มันทำลายชีวิตไม่ได
価値なんかない 命を溶かすことなんてできやしないのさ


กรีดแขน ไม่ช่วยอะไร
手首を切ったところで なんの助けにもならない

ยิ่งตอกย้ำ ยิ่งกรีดยิ่งทำร้ายใจ
切れば切るだけ 心が傷つくだけ

ยิ่งทำเท่าไหร่ก็ยิ่งปวดร้าว
やればやるだけ 痛むだけ


※※

ต้องไม่ตาย ชีวิตยังมีพรุ่งนี้เสมอ
死ぬはずなんかない 人生、いつだって明日がある

ชีวิตยังมีพรุ่งนี้เสมอ
人生、いつだって明日がある




道端の人は、僕が手首をどうこう…って言ってるとは思いもよらないはずだ。

それにしても、この曲が収録されたアルバム「Save My Life」は爆発的に売れたなぁ。

4 コメント:

匿名 at: 2010年7月5日 13:57 さんのコメント...

お久しぶりです。匿名です。先月のバンコク滞在ではボディスラムの新作ゲットできず。残念。今月は台湾、香港、バンコク、ソウルと回るので、なんとしてもVCDともどもゲットしたいです。ヤワラーでパタヤフェスの海賊探すが見つからず。ワールドセントラルの残骸には悲しいものがありました。先月カラバオ&パーンのコンサートDVD新作ゲット。いいなぁ~。Ynot7 どうしたんだぁ~!!

匿名 at: 2010年7月10日 0:24 さんのコメント...

失恋された時だったんですか?
それなら凄く感情移入してしまいますよね。
思い出す人、私もいます。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年7月10日 16:40 さんのコメント...

匿名Iさん。
ご無沙汰です。
そうですか新作ゲットできませんでしたか。それは残念ですね。
僕は明日11日、タイに戻る予定なので、速攻で買おうかと思ってます。楽しみです。
そして、確かにYnot7、確かに、どうしたんでしょうね~。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年7月10日 16:43 さんのコメント...

匿名さん。
思い出す人、いらっしゃるんですかぁ。そうですか・・・。
僕に関しては、この歌。最初、歌詞も分からずに聞いてましたけどね。普通に、いい歌だなぁ~、って。
意外と歌詞は重いので、後でびっくりしましたけど。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.