タイのアパートの便利な出前



0 コメント

最近ハマっているクエイティアオ・クア・ガイ。
太い麺と鶏肉、そしてキャベツのバランスが最高だ。


写真のクエイティアオ・クア・ガイは、アパートの下から持ってきてもらった料理だ。

タイには、下に食堂があって、そこに内線で電話をかければ、すぐに料理をつくって持ってきてくれるというサービスをもつアパートが非常に多い。もちろん、食べ終わった食器は部屋の前に置いておけば、持って帰ってくれる。

いうなれば、アパート内で出前をやっていて、内線ひとつで注文できるのだ。


これは、なんとも便利なシステムである。


よく僕は、体調を崩したときには、お粥を注文する。外に出ないですむのは、本当に便利だ。

また、バンコクは雨季になるとすぐに水浸しになって、歩くのが至極面倒になるが、この出前システムがあれば、そんなのお構いなしだ。

メニュー豊富で、値段も安く、そして非常に便利な内線の出前。
これを味会うと一気に自炊が遠のくものである。

ちなみに写真の料理は30バーツ(約84円)だ。

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.