バンコク、医療関係を扱う店。看板が意味不明。



0 コメント
アヌサワリー(ビクトリーモニュメント:戦勝記念塔)に、医療関係のものを扱う店が何軒か並ぶ一角がある。



タイはなぜか、同じ系列の店が立ち並ぶケースが多い。

たとえば、スポーツ服屋ならスポーツ服屋が、材木屋なら材木屋が何軒も立ち並ぶのだ。



まぁ、それはさておき、この医療関係の店前には、ベッドや机、車椅子などが並べられている。



看板は、車椅子だ。



店名を見ると、シンハービールでおなじみの、シンハーの名。

系列なのだろうか?

詳細は不明である。



そして、このふくよかな女性の看板が意味するところもまた、不明。



そりゃ、道行くおっさんもチラリと見るはずである。


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.