ロッブリー、優しい揚げ豆腐。



2 コメント


長年にわたって、店を営んでいるというおばちゃん。

豆腐やらバナナやらを、毎日揚げている。




油が壁や床にしみついていて、歴史を感じる。

とくにここの揚げ豆腐は人気が高いらしく、人がひっきりなしに買い求めにくる。




揚げているおばちゃんの隣の店に座り、料理を注文する。

この店もまた歴史が長い、という。




かれこれ数十年。

というか、もともとは、揚げ物屋のおばちゃんが若い頃に営業していた店で、今は息子さんが跡を継いでいるのだ。



改装を経て、当時よりもずいぶんと小綺麗になったという店で、息子さんが料理を作る。

ロッブリーの住民に人気があり、混んでいる。

料理とともに運ばれてきた、おばちゃん特製の揚げ豆腐。



うまい!とかじゃなくて、昔ながらの優しい味がした。



「また来るんだよ」

おばちゃんの言葉も、また優しい。





<関連記事>
ロッブリーで1番旨いカオマンガイ屋かな?
深夜ウイスキー、かたむけたらヤモリ割り。
イサーンの朝食、並んだ昆虫。
CNN のお気に入りタイ料理 7選とは。
夕方5時からの、ロッブリー風情。



人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

ポチリと応援クリックお願いします!




2 コメント:

Phimai at: 2013年11月13日 20:38 さんのコメント...

素朴でいいなぁ~。
おばちゃんの店は地元の人が繰り返し食べたくなる味なんでしょうね、
こういうお店が近くにあるっていいですね。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2013年11月13日 21:36 さんのコメント...

そうですね。
本当に素朴ながらも、地域の人から愛されている、という感じでした。
これから、ちょくちょく行きます!

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.