イサーンでサソリ。ボーと子供。



1 コメント
おばちゃんが、なにやら子供に教えている。




近寄ってみて驚き、ギャッと叫んで後ずさった。

サソリだ。




「死んでいるから大丈夫だよ」

笑いながらおばちゃんはサソリを触る。

たとえ死んでいても、気持ち悪く、そして怖い。



表へ出ても、おばちゃんの子供と僕へのレクチャーは続いた。


「マレーン・ポーンと言って、この針に刺されると痛いんだよ」

そう言って、サソリの尻尾を持ち上げる。



子供はボーと聞いている。

時々、何故か笑う。

分かっているのだろうか?



「この辺にいるのですか?」

「そこらの田んぼや草むらにいるよ」

「ええ!?怖すぎる」


そういえば、タイのどこかにサソリを守り神としてあがめている地域があると、聞いたことがあるような気がする。(確か北部、アカ族だった気がするが)

どうやら、サソリは一般的に出没するようだ。



「まぇ、でも大丈夫、そんなに毒はないよ。さされたら腫れるくらい。

それに、揚げると美味しいよ。リョウタもよかったら・・・」

「いや、いらない!」

おばちゃんの言葉をさえぎって、即答した。



ところでボウズ。鼻たらして、ボーとしてるけど、分かっているのかい?





応援のほど、よろしくお願いいたします
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

1 コメント:

新庄やよい at: 2011年3月31日 14:50 さんのコメント...

突然のコメントで失礼致します。
新庄と申します。

サソリ怖いですね・・そしてお子様も危険ですね・・

このたび弊社で、海外在住の邦人の方向けに新サービスを開始致しました。
新サービスの内容に関しましては、海外より日本の通販サイトや
オークションで購入した商品を海外のご自宅までお届けするサービスです。
海外からAmazon.co.jpでのショッピングや、ヤフーオークションの落札が
可能です。

配送方法はEMSを利用し、120ヶ国以上に対応しております。
お荷物の管理などもすべて弊社サイト内で行うことができます。
海外転送手数料は業界最安値の370円から承っております。

弊社のサイト通じ、不慣れな海外生活する方のお役に立つことができれば
幸いでございます。

弊社サイトは下記をご確認頂けますでしょうか。

【2ndpost.net 海外転送サービスについて】
https://www.2ndpost.net/transfer.html

相互リンクも随時募集しております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.