チェンマイでの仕事



2 コメント


早いもので、チェンマイにきてもうすぐ3ヶ月になろうとしている。

チェンマイはなんとも素敵な街で、居心地がいい。職場環境もかなり自由で、いい感じだ。

8時半から仕事だが、まあ、その辺は適当。タイらしい時間が流れている。

というか、極端なことをいえば、別に来なくても文句は言われない(かな?)。



しかし、仕事は多いし、結果にもシビアだ。つまり成果が求められる。

他の先生方も、のんびりしているようにみえて、さっさと事務作業を終わらし、授業をして、論文を書いている。

というわけで、別に何時に来ても、どこで仕事をしようとも、自由。(さすがに授業には来なくてはダメだ)

でも、ちゃんと年の終わりには成果を出せよ!ってわけだ。




さて、チェンマイ大学には日本研究センターがある。



日本語を教えるのではなく、日本の政治・経済・文化・歴史・社会といったことを専門に扱う。

修士課程専門の研究センターで、土日のクラスだ。

僕は、センターでお手伝いをしているので、正直、今は土日も仕事が多い。

でもセンターでは、やれ今週は国際日本文化センターの先生だの、やれ今週は大阪大学の先生だの・・・と素晴らしい先生方をお招きして特別講義をしていただくことが多いので、参加させてもらえるのはラッキーだ。



というわけで、忙しいながらも刺激的な毎日を送っている。

さ、これからセンターでの会議だ。






<関連記事>
ビエンチャンでビザ。
3年生とのサラブリー旅行
2年生との、送別焼肉パーティー
ロッブリーのナライ王に関する学会での発表
路上パン、仏像、焼き鳥、角質喰い魚。ごちゃ混ぜバンコク。



人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

ポチリと応援クリックお願いします!




2 コメント:

Phimai at: 2016年9月22日 21:07 さんのコメント...

職場環境が自由ということは良い反面、気を抜いてたら後が怖いってやつですね(笑)。
でも街も大学も素晴らしい環境のようで何よりです。
ちらっとググってみましたがチェンマイ大学ってとんでもなく広いんですね。
私はまだチェンマイには行ったことないので今度タイに行く際には絶対行きたいと思ってます♪

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2016年9月23日 17:48 さんのコメント...

チェンマイ大学はとても大きいですよ~。
それに山のふもとなので、アップダウンもありますし。
移動はバイクか、もしくは大学のフリーの移動用の電気車が一般的ですね。
大学もふくめて、チェンマイは本当にいいところです。ぜひ、来てみてください~。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.