いやはや、何時間かかるやら…とりあえず現実から逃げよう!



0 コメント


明日までに生徒に、チェックして返すと約束してしまったレポート。



おい、おい。

タバコより分厚いし。



「今回は、期限を細かく規定する!」

「1分でも過ぎたら見ない!」

「2回のチェックを経て、きれいに製本して学科に残す!」

・・・


などと、先日、やけに大きく言ってしまったことを、少し悔いる。

生徒は期限をきちんと守ってきた。(内容の善し悪しは置いておいて)

1人の生徒は、期限日が終わる20分前、23:40にmailで送ってきた。

そんな生徒たちに対して、「無理でした〜エヘヘ」とは言えない。


全9人。

1人1時間でも、9時間。

しかも実際、1時間では終わらない子も多い。

2時間かけたら、18時間…

ああ、そしたら、間に合わない。


かなり過酷。

でも、とりあえず日が沈む前に、少しだけ駅まで散歩に出かけよう。




現実から少しだけ逃げるのだ!




<関連記事>
アヌサワリー(ビクトリーモニュメント)に新しくできたクワイジャップ屋。
70年前のバンコク大洪水映像を撮った男の話が、なぜか”密林のコブラ”宣伝の愉快性に着地してしまう友人のこと。
日本人撮影の100年前(?)のバンコク映像。
『ブラジルへの郷愁』。未開の人々から信頼を得た西洋人。
イサーンの村の夕食前。

人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング

ポチリと応援クリックお願いします!



0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.