イサーンの朝市、夜明け前。



4 コメント
夜明け前。

とある、イサーンの田舎市場へバイクを走らせると、市場はすでに活気に満ちていた。




うまそうに焼き上げられた魚や鶏肉。


写真を撮ったら、周りのおばちゃんたちに笑われた。

「写真を見るだけじゃ、おなかいっぱいにならないよ~」


それも一理あると、レバーを購入。朝から頬張る。

商売上手なおばちゃんだ。



タイ産、甘いお菓子も並ぶ。




地べたに広げられた魚。


日本人的感覚でとらえた衛生面は、言いっこ無しだ。




豚も安らかな表情。




カニちゃん。




そんなこんなで夜が明けてきた。

新しい一日が始まる。



僧侶たちも托鉢。



タイの田舎の朝の匂いは、たまらない。


応援のほど、よろしくお願いいたします
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

4 コメント:

匿名 at: 2011年3月22日 12:01 さんのコメント...

匿名です。東京の現状から避難して香港、タイ、そしてフィリピン滞在中。ライフラインに不安があり帰国を遅らせています。でも、日曜日には帰国。停電は仕事、生活、通勤、全てに影響しそうで気が重いです。イサーン、いいですね。もう10年位行っていないです。個人的にはムクダハーンやコンチアムなどのボーダー近くが好きです。ルーイもいいなぁ。先週バンコクで、ルーイ、パイのネーム入りトートバッグ見つけ買っちゃいました。イサーンいいなぁ!

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年3月23日 10:48 さんのコメント...

ボーダー付近の田舎。確かにいいですね。
僕も好きです。
去年、ラオスのサワナケートからメコン川を渡って、ムクダハーンのとある寺の壁画を見に行ってきました。
ラオスを眼前にした川沿いに佇む古寺。そこで100年以上も前に描かれた壁画を見ていると、いろいろと思わされます。
ボーダー付近の独特な雰囲気はやはりいいですよね。
まぁ、イサーン中央のトゥングラーロンハイの感じもいいですが。

匿名 at: 2011年3月24日 1:06 さんのコメント...

かにちゃん。笑

タイのぞうさん達が募金活動してるのみました。

タイの人達、ありがとう。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年3月28日 10:11 さんのコメント...

コメントありがとうございます。
僕の周りの人たちも本当に日本のことを心配してくれてます。(象さんが募金している映像も見ました)
本当にありがとう、という気持ちでいっぱいです。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.