人生初の坊主。そして、雨。



2 コメント
今日、生まれて初めて、坊主にしてみた。

(いや、実際は2歳くらいのとき、坊主だったこともあるようだが、そこは言いっこなしだ)


きっかけは単純。

タイにCLASHというバンドがいるが、ボーカルの彼の坊主姿を見て、「かっこいいな」と思って、突発的にしてみたのである。

31才にして、初の坊主。

これから先、そうそう、坊主にする機会はないだろう。

「やるなら、今しかねぇ」(五郎)


反応は・・・

アパートの管理人:「もうすぐカーオパンサー(雨安居)。まさかリョウタ、出家?」

実母。メールにて。:、「自分の息子とは思えない。怖すぎる」


いやはや。明日以降の人々の反応が怖い。


それと、申し訳ないが坊主写真はアップしない。

僕の心情を察したかのように、坊主にした直後に降り始めた、バンコクの雨模様だけ、お届けしよう。



応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

2 コメント:

匿名 at: 2010年7月24日 22:13 さんのコメント...

素敵なお話ですね。
バンコクは犬が多いですよね。
噛まれたらと思うと怖いですけど、こんな知的な犬だったら、平気ですね。

がらくたおやじ at: 2010年7月29日 13:49 さんのコメント...

坊主頭・・慣れると意外に楽ですよ!!

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.