赤服と軍隊、衝突。で、タイでは本の電子化がしやすい。



0 コメント
 パトゥムタニー県のタイコム衛星通信センター前にて、赤服が軍隊と衝突したらしい。詳細はテレビがないので分からない。

こんな静かなところにいたばかりなので・・・。


チュラ大の中央図書館内の写真だ。


長期休み中だからか、あるいは赤服の影響からか、人はほとんどいない。


おかげで、気持ちよく勉強できる。

おかげで、コピーを待たなくてすむ。


タイのコピーは非常に便利。

なにせ、コピー屋さんが図書館内にあるので、渡しておけば、コピーをしておいてくれるから。

で、1枚50サターン(約1.5円)。1冊、丸々本をコピーしても、かなり安く仕上がる。

ま、安さもそうだが、何がいいって、自分でコピーをしなくていいというところだろう。タイの町ではいたるところに、コピー屋があって最高なのです。

で、そのコピーした文献を家に持ち帰って、お気に入りのスキャナー(Canon imageFORMULA DR-150)でスキャンしてしまえば、本の電子化がすぐにできる。




PDF化された文献は、OCRもできるので、英語の文献で、「こんな内容のことが知りたい」なんて思ったときにも、それに関連する単語を検索すれば即座に出てくる。引用も、コピペでOK。

かなり楽。

便利な時代だわ。本当。




応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.